脱毛期間が短く通院回数が少ないということ

脱毛効果が高く少ない回数で完了する

全身脱毛をする時、まず最初に悩むのが光脱毛にするか医療レーザー脱毛にするかでしょう。光脱毛は値段が安く、金銭的な負担が少ないので目がいってしまいがちです。しかし、医療レーザー脱毛も決して値段が高いわけではありません。光脱毛の全身脱毛はは6回で10万円前後が相場で、医療レーザー脱毛の全身脱毛は5回で20万円から30万円が相場です。しかし、光脱毛で6回の施術を受けても毛量が少なくなる程度で、満足できる状態になりません。自己処理がほとんど必要なくなるほどに脱毛するには、12回ほど通う必要があります。その点、医療レーザー脱毛は5回でほとんど自己処理が必要ないほどに脱毛できます。脱毛効果が高く、通う回数が大幅に少なくて済むのがメリットです。

期間にすると1年半ほど早い

医療レーザー脱毛での全身脱毛では、5回から8回の施術を受けると満足できる状態に仕上がります。毛周期に合わせて1か月から2か月に1回のペースで施術を受けると、期間にして半年から1年半ほどクリニックに通うことになります。一方、光脱毛での全身脱毛では、満足できる仕上がりにするためには12回から18回の施術を受けるのが一般的です。毛周期に合わせて2か月から3か月に1回のペースで施術を受けるので、2年から3年脱毛サロンに通わねばなりません。そのため、医療レーザー脱毛と光脱毛の脱毛期間を比較すると、医療レーザー脱毛の方が1年半ほど早く完了できる計算です。通う回数が少ないということは、その分の交通費なども節約できるため、時間だけでなく金銭的にもお得といえます。